体の重さ=心の重さ

0

町を歩いていて、なにか面白そうなものを見つけると、
意識より先に、体が勝手に動いている。
こんな経験をしたことはありませんか?


「体は答えを知っている」なんて言葉がありますが、
これは、大切なヒントの一つです。

人間の直感というのは、実は、肉体を通して、多くの情報を与えてくれています。
ただ、肉体を通した直感というのは、ある程度、体が整った状態でないと
発揮されにくいのも特徴です。


温泉でもスーパー銭湯でも、筋トレでも整体でもヨガでも
鍼灸でも按摩でも、手段は何でも構いません。定期的に「身体の
メンテナンスをする時間を作る」習慣をつけるといいでしょう。

身体が軽くなってくると、心も一緒に軽くなっていきます。
心が軽くなると「やってみよう!」と思ったことを素直にやってみる
軽快さが身についていきます。


なんとなく気持ちがだるい時は、

身体が重い→心を軽くする 心が重い→身体を軽くする

こういう逆転の発想も試してみましょう。

身体のだるさは気持ちのだるさにリンクしていますし、
気持ちのだるさは身体のだるさにリンクしているからです。

Notice

歴史や名言から学ぶ力を、インスピレーションを磨く無料メール講座はこちら

Share.

About Author

サイトの運営方針は「自分とは何か」「日本文明とは何か」という二つの問いへのインスピレーションを刺激する話をすること。人生で大切にしたい事は「遊び・美しさ・使命・勝利・自由」。 なお、日本的精神文化のコアの一つは「最小の力で最大の成果」だと思う。例えば「枯山水(禅寺の石庭)の抽象的アート表現」などは、良い例。