【体験談】DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) 鉄道動画ありのレビューです

0

(2019年6月時点で)スマホで動画を取る人、全てにオススメしてみたいジンバルです。なめらかでキレイな動画がとれるようになります。欠点はカメラの三脚ほど大きくはないものの、「今回は動画をとるぞ!」という時でないと持ち出す気がしないことくらいです。

どんなツールなの?

スマホで動画をとった時に手振れの影響を大幅に軽減するツールです。例えばこういう鉄道動画もとれるようになります。 (音がでますのでご注意ください)

 ジンバルというツールなのですが、ちょっと楽しいアイテムだと思います。世界の車窓からみたいな鉄道TVごっこな気分になれます。

山のリフトで使うと?

リフトで使うとこんな感じです。やはりブレがあんまり気にならなくなります。

 

微妙に不便なところ

こういう手でもつという形状なので、長めの動画を撮影しようとするとやや手が疲れます。

 

といっても、スマホをそのまま手でもつよりははるかに安定感があって楽です。Androidですがアプリがあまりうまく連動しなかったのでただのスタビライザーとして使っており、本体のリモコン的なスイッチは使っていませんが、それでも便利でした。

また、撮影前にスマホをセットするのに若干時間がかかります。といって、つけっぱなしにしておくとスマホをスマホ として使えないので、これは仕方がないところかなと思います。

なお、個人的には購入を見送りましたが、とにかくミニサイズの動画をとる機材が欲しいという場合は、下記の機種も検討対象になるでしょう。価格は上がりますがカメラと一体になってるタイプです。

 

【まとめ】こんな人におすすめです

スマホで動画を撮影する人。特に屋外で撮影してみたい人。はじめてジンバルという機材を買う人。Goproとか興味あるけどまだ手は出せないかなと思っている人。

お寺巡りとか好きな人はレポート動画を作るのに使っても面白いのではないかと思います。

 

>>> Amazon.co.jpで DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)をチェックする

Notice

日曜賢者会(オンライン読書会) 月1開催中

ついに登場!神仏習合オラクルカード 日本の神仏カード (amazonに飛びます)

神様で分かる自分の強み診断(無料。精神世界が好きな人向け。)

Share.

About Author

サイトの運営方針は「自分とは何か」「日本文明とは何か」という二つの問いへのインスピレーションを刺激する話をすること。人生で大切にしたい事は「遊び・美しさ・使命・勝利・自由」。 なお、日本的精神文化のコアの一つは「最小の力で最大の成果」だと思う。例えば「枯山水(禅寺の石庭)の抽象的アート表現」などは、良い例。

Comments are closed.